エントランスにお客様のお車が見えましたら、ご来店くださったことに感謝の気持ちを込めて笑顔でお出迎えし、店内でお待ちいただくようであればドリンクやお茶菓子のご提供をしております。 ドリンクやお茶菓子は毎月限定メニューを考えており、年齢や性別関係なく食べやすいもの、流行りや季節感などを考えながらカスタマーアシスタントが決めています。また、店舗で試乗会などのイベントを行う際は、お客様に楽しんで頂ける特別感のあるドリンクやお茶菓子、プレゼント企画を考えることもあり、自分達で企画したイベントでお客様にお楽しみいただけた瞬間はとても嬉しく感じます。 他にも、メンテナンスをお待ちのお客様には待ち時間を使ってご試乗体験を提案するなど、退屈されないよう様子を見ながら対応します。特に週末は、お子様と一緒にご家族でご来店いただくお客様も多いため、商談の際にはお子様と遊んだり、ご両親に安心してお話ししていただける環境を整えることも大切だと考えています。 事務作業については、サービス事務に携わっていますのでメンテナンス時期のご案内作成・発送、翌日予約情報の最終確認、伝票処理、修理や点検のご予約をはじめとした電話応対などを行っております。 積極的にお客様とコミュニケーションを図り、「またこのお店に来たい」と思っていただけるようなおもてなしを常に心掛けております。

「車」という商品を通じてお客様としっかり関わることができる!

この仕事について良かったと思う瞬間はお客様との関わりをしっかり持つことができることです。 例えば、私が所属する店舗ではカフェラテをお出しする際にラテアートを行っており、お客様にお出しすると「かわいい!」と仰っていただいたり、「どうやってするの?」と興味をお持ちいただけ、そこからお客様とコミュニケーションを図るきっかけに繋がっています。以前から当店にお越しいただいているお客様にはこれまでのお話を伺ったり、お車のことについて教えていただく機会も沢山できました。 入社して半年程の頃に初めて参加したホテルイベントでは、他店舗のCAも多数いる中でお客様が私に気付いて手を振ってくださったのが非常に嬉しかったです。普段とは違った環境でお客様と関わることのできる機会でもあったので、とてもやりがいを感じましたし「車」という長くお付き合いができる商品を通じてお客様と関わる仕事だからこそできる経験なので、この仕事に就いて良かったと改めて感じました。

輸入車への興味と、接客業へのこだわり!

私が車業界の中でもこの会社を志望したきっかけは、 父が元々車好きということもありその影響で私も車に興味があったことや、接客業を就職活動の軸としていたことが大きな理由です。 当時高校生だった私がグループ店舗に足を運んだ際、カスタマーアシスタントの方が実際に働いている姿を見る機会があり、 丁寧に優しく接客をされている姿がとても印象に残りました。 就職活動を始める時にどのようなキャリアを築きたいか、どのような女性になりたいかを考えていくなかで、 その時に見たカスタマーアシスタント職に憧れを持つようになり、 身だしなみや言葉遣いなど、女性としてのスキルを磨くことができるという点も決め手になるポイントでした。 自分自身が受けた接客の中で感じた気持ちを、私もお客様におもてなしを通して提供する立場になりたいと強く思い入社を決めました。

先輩からの就職活動アドバイス

自分がイメージする将来像が就職活動をしていく中での軸となっていくと感じるので、どのようなキャリアを築いていきたいかをまずは自分で決めることが大切だと思います。 私自身は将来の自分を想像することがモチベーションになっていたので、就職活動を行う上で常に心掛けていました。 様々なことを決断していく中で、自分の考えをしっかり持ち、周りの意見に影響されすぎないことも重要だと思います。その一方で、周りの声はフィードバックにもなると思うのでアドバイスとして大切にしてみてください。

お問い合わせ先

兵庫県内の店舗へ勤務をご希望の方 株式会社 阪神サンヨーホールディングス
神戸支社
TEL: 078-252-3888 採用担当 宛て

中四国地方の店舗へ勤務をご希望の方 株式会社 阪神サンヨーホールディングス
岡山支社
TEL: 086-297-3022 採用担当 宛て

お問い合わせフォーム